小春日和

主婦ライフワーカー(三歳児ママ)の日常

キャンプ初心者が買ったものその②

調理道具編です。

画像は楽天の商品ページにリンクされています。

 

1、ユニフレーム ツーバーナー

 

 

鍋をやる時用の一口のガスコンロは持っていたのですが、それでは風など防げないですし、色々同時進行で料理するとなると二口あるのは便利なのでこちらにしました。5月頃スポーツオーソリティーの店舗で購入したのですが、「夏になるとバコバコ売れるから今買っちゃった方がいいですよ!」と言われ山積みになってるのに本当かなー?と疑っていたところ本当に8月には取り寄せ在庫無しってなっていました。やっぱり人気の商品ですね。

ガスのものにするか、ガソリンのものにするか、それぞれのメリットデメリットありますよね。比較サイトなどを参考に散々悩んだんですが、”手軽で簡単に”という観点からガスにしました。

 

2、キッチンテーブル

ユニフレームの台の方がツーバーナーがしっくり置けるんだと思うんですが、ちょっと机が狭い感じがして、コールマンのテーブルはそれより若干大きいんですけどそのコールマンくらい大きくて値段が抑えられたのでこちらにしました。

 スポーツオーソリティーのアウトドアブランドの物になるのですが簡単に広げられて便利です。シンプルなデザインになっています。

 

3、キャプテンスタッグ ステンレスクッカー

 クッカーもどのメーカーのものにするか値段とにらめっこで悩みましたが丈夫そうなこちらにしました。

綺麗に使えて重宝しています。 

 

4、コップ・お皿・フォーク など

使い捨ても楽そうですがIKEAで安くカラフルなもので揃えました。

色で分けられるので誰がどのお皿か覚えられるのも良い点です。

 5.まな板・ピーラー・包丁・おたまなど

100円均一で揃えました。ロゴスの包丁とピーラーがまな板に挟めるのすごくいいなぁと思ったんですが(キャプテンスタッグのも)でも100均で間に合ってしまうので悩んだ末とりあえず安い方で始めて様子を見ようとなったんですが、十分切れます。料理自体も時間をかけてられないので、切る食材はほとんど前日に家で切ってジップロックに入れて持っていくようにしました。

(ロゴスのはこんな感じです↓ )

 またこれらがバラバラになると厄介なので、これまた100均の半透明のチャック付きバッグに入れました。あと洗い場に持っていく時用にスーパーのかごのようなものも100均で(100円じゃないやつでしたが)買いました。リンゴの箱とかに入れたらとってもお洒落だと思うんですけどね。

 

 6、洗剤・スポンジ・たわし・キッチンペーパー

キャンプ場によっては使っていいよと置いてあったり誰かの忘れ物などで使わせてもらえることもあるみたいですが、一つにまとめて持っていっています。

たわしは持っていると汚れがガシガシ落ちるので重宝します。

 

7、ユニフレーム 焚火台

焚火台もキャンプには重要な存在ですよね。スノーピークの焚火台がこうなんていうかものすごく自然な感じがして憧れるんですけれどこちらにしました。網でお肉を焼けて、鍋や飯ごうを置けたり焚き火できたり良い感じです。

 2歳の娘が触ったりいたずらしないか心配でしたが、火はやっぱり本能的に恐れるのか?うちの子は触ろうとすることも近づこうともしていませんでした。

 

8、キャプテンスタッグ 火おこし器

 早く炭に火をつけることができるので購入しました。

今ホームセンターなどでたくさん置いてありますよね。丁度安くなっていたのでこちらにしました。

 

 

 

 

他にも何かあるような気がしますがまた次回で書きます!

定番のダッチオーブンは持ってないので紹介が出来ないのですが、気になっているのはこちらです

 

 

SOTOのダッチオーブン!ヒー!高いー!どうなのでしょうか。

 

いやはや、欲しいものってどんどん出てきてしまいますね、、。

最近引いたおみくじに「欲張るな」って書いてあって本当に心に響きました。