読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小春日和

主婦ライフワーカー(三歳児ママ)の日常

入所準備に向けてミシンと名前シールを購入しました

 

 先日更新した記事にも書きましたが、保育園が来年度から変わる事になりました。

 入所準備に当たって必要なものがいくつかあるのですが、その中に通園バッグやお弁当袋がありまして今までの園にもあったっちゃあったのですが既製品で揃えていたので、この度自分で作ってみることにしました。

 

 そうしようと思ったのは、私の母が私にそうしてくれていたからです。あの新しいキルト独特のフワッとした匂いや他の皆とかぶらない自分だけのオリジナル感が嬉しかったのを覚えています。といっても私の選んだ生地ではなく、母の趣味で選んだ生地でした。色んな顔した猫がびっしり並んでいるものであったり不思議なデザインだったので、兎に角個性的でした。

 

 カバン作成にあたって必要になったのがミシンです。ミシンて1万〜2万くらいしますよね。どうせこの先も使うことあるだろうしと思い、また例の如く調べて買うぞー!と息巻いていたいたのですが、旦那にその話をしたところ中古で探して買ってくれました。お値段五千円程也! 正常に動く、コンパクトで使い勝手の良い中古ミシンがやってきました。

 

 ミシンがやってきたので今度は生地を買いに行きました。娘に生地や紐を選んでもらって完成したのがこちら 

 

 

f:id:nyankori:20170301091914j:image

ミシンは学生時代の家庭科の時間以来の挑戦だったのですが、なんとか形になりました。最近のミシンはボビンケースに入れないでボビンのみでいいんですね。

 昔、下糸を絡ませてミシンにくっついてしまった布を強引に引っ張って針を折ってしまい先生に注意された事を思い出しました。

 

 その他、お弁当袋とコップ袋も作りました。

 

f:id:nyankori:20170301193217j:image

 

 名前の記入はインクのスタンプを買いました。実際すべてにサインペンで名前を書けば良いのでは?と思いましたが、布へのサインペンは少し滲みますし、スタンプで綺麗に名前がつくとなかなか嬉しいです。

 またお道具箱に入っている物の全てに記入するのは楽天で名前シールを作ってもらいました。小さい名前のシールはクレヨン一本一本まで貼れるので助かりました。

 

 ちょこちょこと準備していたのですが、もう4月目前ですね。このブログも開始してから2年が経ちました。2年前は今日の記事を書くことなんて想像していなかったと思います。

 またミシンで色々作ってみたいと思います。