小春日和

三歳児ママの日常

出産祝いで嬉しかったもの

 

 最近友達から出産祝いって何が嬉しかった?という質問を受けるので、私なりに嬉しかったものを6つ紹介したいと思います。

何をあげたらいいか分からないという方の参考となったら嬉しいです。

 

嬉しかったもの1 「名前入りバスタオル」

 娘の名前の入ったバスタオルをいただいたんですが、バスタオルって体を拭く時に使うと思いがちですが、赤ちゃんを連れだした先で横に寝かせる事って多いので一枚あると簡易ベッドになって重宝するんです。ベビーカーに乗せた時はかけてあげられるし、保育園でもお昼寝に使えたのでめっちゃ活用しました。名前入りというのも分かりやすくて良かったなーと思っています。

 


 

 

嬉しかったもの2 「食器セット」

 キティーちゃんの食器セットをもらいました。ご飯を食べるのって5ヶ月くらいからだからすぐ使える物ではないのですが、持っているといつからでも始められるし、赤ちゃんサイズのプレートやコップは毎日使うので重宝しました。食器セットはプレゼントであまり被らないんじゃないかなーと思います。ブランドによって値段が1万~2千円くらいまで幅広いですし、ご飯中に食べこぼし対策で使う赤ちゃんのエプロンだけだったら千円くらいであります。これは外出時や保育園で使用するので、ちょっとしたプレゼントにしても喜ばれると思います。

 

 


 

 

 

嬉しかったもの3 「体験のカタログギフト」

 これは赤ちゃんと一緒に楽しめる教室(ベビーサイン)やエステなど、産後のママに嬉しいギフトでした。私はベビーサインの体験に実際行ってみたのですがとても良い経験が出来ました。お洒落ママに喜ばれると思います。

その過去記事はこちら

 

nyankori.hatenablog.com

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

体験ギフト 『カタログ FOR BABY PLUS』出産祝い 1歳誕生日プレゼント 
価格:11826円(税込、送料無料) (2017/9/12時点)


 

 

 

嬉しかったもの4 「ディカフェのお茶」

 カフェインレスっていうかノンカフェインのお茶をもらえると助かりました。母乳のせいもあってとってものどが渇くしほとんど家に居るしで、美味しい紅茶やハーブティーなどあると癒されました。

 私が美味しいなと思ったのはカレルチャペックのガーデンパーティーという紅茶です。アイスでもホットでもさっぱりしたストレートで美味しかったです。

 

 


 

 

嬉しかったもの5 「バスローブ」

 これは赤ちゃんのではなくママ用のバスローブです。赤ちゃんをお風呂に入れて出るとママはびしょ濡れで赤ちゃんの肌着を着せることになります。(ママと赤ちゃんの二人でお風呂に入る時はなんですが)なのでバスローブがあればさっと羽織れて水滴も垂れないし助かりました。このバスローブは私が妊娠して会社を退職することになった時に先輩ママが「いるよ!!」といって退職祝い&出産祝いにくれたんです。本当に助かりました。

 


 

 

嬉しかったもの6 「商品券」

 これは本当になんにでも使えるからいいですよね。1万円でいただいたとき、そこから内祝いとしてお礼の品を買えるというのが良かったです笑 お金ってなっちゃいがちですが、あって本当に助かりました。

 

 

 他にも頂いて嬉しかったものはたくさんあるのですが、この6つは私も友人のお祝いであげたりしているものです。検討中の皆様の参考となったら幸いです。