小春日和

主婦ライフワーカー(三歳児ママ)の日常

そして始まる母乳育児

産んだら母乳がすぐに出なくても赤ちゃんに沢山吸ってもらうんだ!的に考えていたので哺乳瓶やらミルクやら一切買わずにいたのですが思ってたんと違う!!

赤ちゃんは生まれてから薄めたミルクを飲んでたりして(混合の病院だったので)、母乳は次の日から緩やかにスタートしました。

最初に看護婦さんが乳首見にやってきてつねるんですけど「硬いかもなーマッサージとかしなかった?」って言われて

いざ赤ちゃんに吸わせてみると出ていない。

妊娠中期や後期に引っ張ればうっすらぼぬーは出たりしてたから出てくるものだと勘違いしちゃいまして…

1分か2分くらい左右吸わせた後ミルクって感じで2時間おきに続けました。ちょっとマッサージしていいかもねーって言われたので赤ちゃんのためと頑張ったんですよね。凄く。おりゃりゃりゃりゃーって。

すると胸がどんど固くなって熱くなって厚くなってゴリゴリしてくるではないか。乳が吸われてないし、まだ出てくる穴?(乳首の一箇所からでるのではなく10箇所くらい穴がある)も開通していないのにゴリゴリ煽ったらめっさ母乳作り出したんですが、乳首もどう出していいか分かんないよ!って怒ったようです。

張る感じというのはあのブヨとかでかいやつに刺さて硬くなって、痒みを通り越して痛いし熱もってるっていう感じに似ています。

日中煽ったらその日の夜ゴリゴリ張り出して痛くなって、胸だけ硬く浮き上がてその周りの肉はいつも通り柔らかいという異常事態で看護婦さん呼びました。

ぎゅーって乳首またつねられたら母乳が出始めて、出したら少し楽になるからって搾乳機をもらい使い方を教わって初の搾乳に挑戦して

黄色い母乳を搾ってあー楽になったかも?なんて思ったのもつかの間

すぐにまたバリバリに腫れあがるの。

母乳って吸われたら作らなきゃってサイン出しちゃうんですよね。

熱で痛いし寝返りもうてないしまた看護婦さん呼んで

そういう時用の胸に乗っける保冷剤のようなものを貸していただきました。乗せてると胸もだんだん柔らかくなってくるような気がして裏返したり温まってしまったら冷蔵庫で冷やし(冷やしすぎもよく無くて)使っていました。

上手く搾乳も出来なかったり、張り出した乳首から垂れたりしてパジャマはどろどろに母乳臭くなり…、

雑誌に付いていた出産準備リストに書いてあったから買ったけど使うタイミングよく分からなかった母乳パッドの必要性を実感。

翌日母に持ってきてもらいました。

そんなこんなで張り出した胸ですが赤ちゃんが吸うときにたっぷり出てくるのかといったらそういうわけでもなく

何より乳首硬いし穴開通していないし。

2分くらい吸わせてからミルクの繰り返し。

 

母乳って片方吸われると同時にもう片方から出てしまうんですよね。

それも知らないから抱きかかえていると飲ませていない方から出ていて自分の服超えて赤ちゃんの服まで濡れてしまったり。飲みつかれて寝てしまった赤ちゃんを着替えさせたら起こしちゃったりしてもう母乳パッド大事ーーって思いました。

あと胸の前が開くパジャマにしたけれど穴から器用に右、左ってサッサ出せるわけでもなかったので 普通にボタン開けて上げるのが楽でした。

乳首を吸わせる時間を徐々に長くして、ミルクの量も増やし、退院後は小さな哺乳瓶やらミルクやら乳首拭く除菌のコットンみたいなのも買って、帰宅10日くらいで母乳だけで寝るようになったのでミルクはあまりあげなくなりました。

 特に血が出る事も無く、妊娠中に黒くなっていった乳首はピンク色へと超進化しだしました。

吸われるのが痛いって確かに思うけれど、吸われない方が張って痛いので

吸われた方が痛みも張れも引いて楽になるって思えたのでなんとか乗り越えられますた。