小春日和

主婦ライフワーカー(三歳児ママ)の日常

トイレトレーニングの床対策

 梅雨ですね。梅雨ならではの趣が好きでしたが洗濯がしにくいというのはつらいですね。カラっと晴れて欲しいなーと願う日々です。

 仕事を始めてから、洗濯物が干せるのか干せないのか結構チェックするようになりました。私が見ているのは朝6時18分頃からテレビ朝日でやっている依田さんの気象予報です。洗濯物の干せるタイミングや着ていく服装、週間予想、地方でのイベントなどなど、短い時間でとても有益な情報がゲットできるのですっかり依田ファンです。

 

 そんな時候の話は置いておいて、現在娘は2歳と数か月が経ち、暖かい季節になってきた事もあってそろそろトイレトレーニングの始め時なのかなーと気になっていて。トレーニングの進め方もそうですが、あちこちで漏らしてしまうのだろうか?と。

  うちは以前ジョイントマットを沢山敷き詰めていたんですが、ズレるし白い粉でるしでやめたんです。そして代わりにタイルカーペットを敷いていました。そのカーペットの下は、はめ込み式の木目調に加工されたフローリング材を一面に敷いてあります。

 

 とりあえず梅雨が明けたら布製のトレーニングパンツを履かせてみようかなーと思っていたんですがここにきてイヤイヤ期の娘、おむつ替えを嫌がるという事態が発生しました。

 以前から嫌がる時はあったんですが、今は10回に8回はめっちゃ嫌がるという状態。泣き喚いて脱ぐという嫌がりっぷり。着替えも嫌がります。気に入った服を選ばせてあげると渋々妥協してくれるという具合です。嫌な理由もあると思うんですが、それを流暢に言葉にすることは出来ないので「いらないの!」「だめ!!」と言って泣いています。

 まぁそんなに嫌ならしょうがない、、と買っておいたトレーニングパンツを見せると履きました!「ぷくちゃんのすてきなぱんつ」を読んでおいたのが奏功したのか戸惑うことなく履いてくれました。とりあえずこの日は濡れることなくおむつに戻ったのですが、また翌日おむつ替えを嫌がり、トレパンまで投げつけて嫌がりました…。

 

 もうこうなったら履かないままでいたらどうかしら?としばらく様子を見ていたら、「びしょびしょ、、、」と言ってやってきました。着ていたシャツにおしっこがかかっていて、タイルカーペットも濡れていました。そこで濡れる事を説明しなんとなく納得した様子の娘。

タイルカーペットはその面だけ外して洗いました。こうして洗えるのはやっぱり便利ですね。ジョイントマットならもっと楽なんでしょうけども。

 

 そんなこんなでトイレトレーニングが始まってしまったので、敷いていたタイルカーペットをオモチャが置いてあるスペースに少しだけ残してほとんど剥がしました。(全部剥がさなかったのは娘が床よりカーペットの上の方が居心地が良さそうにしているので)

これでいくらか漏れ対策になった気がします。残したマットを濡らしてしまったら外したものと取り替えつつ洗濯しようかなと思っています。

 重ねて収納出来るので、押入れのスペースも取らず楽でした。ラグだと折りたたむか丸めるしかないですもんね。また晴れが続く頃洗いたいと思います。

 

 

 

昨日出来なかった事が今日出来るようになったり、出来ていた事を嫌がったりぐずったり、こどもは体も精神面でも急に変化する…というか成長するので日々びっくりしています。

トイレトレーニングと共に変化するお部屋、どちらも臨機応変に対応したいです。

 

 

 

‐‐‐‐‐‐‐‐追記‐‐‐‐‐‐‐‐ー‐‐‐‐

この記事から約1年後、トイレトレーニングがほぼ完了しました!

その記事がこちら↓

nyankori.hatenablog.com

 この記事についてはジョイントマット、タイルカーペットのどちらについても触れてませんね(^^;) 

 実際おもらしは何回かありました!そんなとき普段はタイルカーペットを敷いている場所だけど外して置いたからセーフ!だったことや、かかってしまったけど部分的に洗えるという便利さを感じました。 

一年前を振り返るとそんな日々だったのかーとびっくりしますね!

この追記は当時の自分に声をかけているみたいで不思議です。

なんとか完了できるから頑張って!と声掛けしたいです笑

 

 

nyankori.hatenablog.com

 

 

nyankori.hatenablog.com

  

 

 

ぷくちゃんのすてきなぱんつ

ぷくちゃんのすてきなぱんつ